よくある質問

【お申し込みについて】

 

Q. 出発の日程よりどれくらい前に申込みをしたら良いですか?

A. 早期の申込みも受付けておりますが、もしもご都合が悪くなって渡航ができなくなっても、お申込み以降はキャンセル料が発生してしまいます。また、予想外にお部屋が埋まっているという可能生も考えられますので、だいたい2ヶ月ほど前までにお申込みをされることをお薦め致します。直前のお申し込みであってもお部屋の空き状況によっては対処いたしますが、できれば2週間前までにはお申込みください。

 

Q. 到着曜日の指定はありますか?

A. 基本は日曜日inの土曜日outとなっておりますが、日曜日の夕方以降に到着ですと、翌日からレッスンスタートとなりますので、実際は土曜日の夕方から夜に到着されて日曜日にゆっくり準備を希望する方が多いです。その場合、特に延泊料はいただいておりませんが、金曜日着や日曜日チェックアウトの方には延泊料が発生いたします。

 

Q. 1週間からの短期留学でも可能ですか?

A. 可能です。当校は最低1週間からレッスンを受けられます。

1週間を切られる場合でも受け入れは可能ですが、それでも料金は1週間分かかりますのでご了承ください。

 

Q. 英語に自信がないのですが、留学できますか?

A. 全く問題ありません。初日にレベル分けテスト、カウンセリング、オリエンテーションをさせて頂き、各自のレベルにあった対応をいたします。講師もじっくりと付き合ってくれますのでご安心ください。

また、CANの韓国人オーナーは日本語が堪能ですので、なにか質問や相談があれば日本語で対応致します。

 

 

【留学準備〜フィリピン到着まで】

 

Q. フィリピン留学の際、ビザは必要でしょうか?

A. 入国の際に空港で30日間滞在できる観光ビザを取得できますので、日本で事前にビザを取得する必要はありません。30日を超えて滞在される場合はビザの延長手続きが必要となりますが、CANで代行手続きを行いますのでご安心ください。

 

Q. フィリピンペソを日本で準備する必要がありますか?

A. 日本円をご持参して頂いて、こちらで換金するのが1番レートがお得です。

その際、空港のレートは一般的にあまりよくないので、スクール到着後に、近くにある両替所での換金をお薦めします。多くの生徒は、クレジットカードや国際キャッシュカードを取得し、その都度必要な現金を現地ATMで引き出しております。

お部屋でのお金の管理は、ご自身の責任でしっかり保管してください。

 

Q. 留学費用以外に月々いくら位必要ですか?

A. 個人差はありますが、目安として1ヶ月に1~3万円とお考えください。留学費用には食事、洗濯、掃除代等の日常生活に必要な費用は含まれておりますので、週末以外ほとんどお金を使うことはありません。

 

Q. トラベラーズチェックは使えますか?

A. トラベラーズチェックはフィリピンでは殆ど使える場所がありませんので、国際キャッシュカードやクレジットカードをご用意下さい。

 

Q. 空港送迎サービスは、かならず利用しなければならないのでしょうか?

A. 到着時のピックアップサービスに関しては、安全上、皆様すべてにお申し込みをして頂いております。ただし、帰りのお見送りサービスに関しては、生徒様のご都合によって判断をお任せしております。夜間に帰る方や荷物が多い方には、特に、お見送りサービスのご利用をお薦めします。

 

Q. 空港からスクールまでは車で何分くらいですか?

A. お出迎えはスクール保有の車で向かいます。空港から学校までは車で20〜25分の距離です

 

 

 

【現地での生活について】

 

Q. 食品や雑貨を購入できるお店は近くにありますか?

A. トライシクルで10 分以内の所にSM モールやNCCC モールのような巨大ショッピングモールがあります。(往復でも50 peso 程度)また、その他にも近所には何でも揃うセブンイレブンのようなコンビニエンスストアもございます。

 

Q. 有名なリゾート地などは近くにありますか?

A. はい、スクール自体もリゾート地ですが、徒歩の距離には “Seagull White Sand Beach Resort” や “Emar's Wavepool Hotel and Beach Resort” などの施設、また有名な “EDEN nature park” や “Japanese Tunnel” も近くにあり、訪れることができます。

 

Q. 病気やケガをした場合は近くに病院がありますか?

A. 病院は数カ所がスクールから10~15 分の所にあります。“Adventists hospital” “Davao Doctors hospital” “Alexian hospital” “CHDC hospital” などから選んでいただきます。入院した場合など、症状が重い病気は無料対応できませんので、かならず海外保険に加入してください。

 

Q. 雨季について、時期と気温や雨の降り方はどのような感じでしょうか?

A. フィリピンは熱帯気候で、晴れの日がほとんどですが、1日のうち30 分程度のスコールのような雨が降ることもあります。

 

 

【学校生活について】

 

Q. 教室は何部屋ありますか

A. マンツーマンレッスンの個室は15部屋まで、グループレッスン用には大きなテーブルと椅子のあるスペース5つほどで対応しております。

 

Q. 自習室やコンピュータールームはありますか

A. 自習室もコンピュータールームもございます。スクールのあるエリアは海辺の静かな場所にあるので、学生のほとんどは、テーブルと椅子が設置してある屋外の多機能ホールで自習をしています。

 

Q. 寮の部屋は何部屋ありますか

A. 一人から三人が宿泊できる部屋が10部屋と、その他にも別館があり、10名ほどが宿泊可能です。

 

Q. Wi-Fi環境はどのような感じですか

A. CAN敷地内またはどこでもWi-Fiを使用することができます。インターネット接続も強力なので問題なく使用していただけます。

 

Q. カフェテリアや売店はありますか

A. 大きなオープンカフェテリアが海辺に設置してあり、リフレッシュには最適な場所になっております。

 

Q. 飲み水はウォーターサーバーの設備がありますか

A. ダバオの水はフィリピンの他の都市に比べて最も安全でクリーンな水質だといわれております。またスクールにはウォーターサーバーが設置されておりますので、飲料水の安全性には全く問題ございません。

 

Q. 冷蔵庫や電子レンジを使えますか?

A. 冷蔵庫については各部屋完備ではありませんが、カフェテリアにある冷蔵庫を生徒さんの飲み物や食べ物を入れておくのに使うことができます。また電子レンジもご使用可能です。

 

Q. シャワーやトイレはどのような感じですか

A. シャワーはお湯も出ます。トイレも日本と同じ、洋式の水洗トイレです。

 

Q. 日本の電気製品はそのまま使えますか?

A. 海外対応の電気製品はそのまま使えます。お部屋のコンセントは、日本と同じA型です。

 

Q. 市内に外出することはできますか

A. スクールはほとんど町の中心にあるので、どこへ出るにもとても便利な場所です。ダバオはアジアで4番目に安全な都市といわれており、市内は全場所禁煙として有名です。

 

Q. お酒やタバコは、部屋や学校内で飲めますか?

A. 校舎内、お部屋内は、すべて禁酒禁煙です。ただし、タバコを吸われる方の為に、喫煙所を別で設けていますので、そちらで吸うことは可能です。学内では、キャンパス内の指定場所でのみ、飲酒が認められています。未成年の飲酒喫煙は禁止です。大きな声で騒いだり、飲みすぎたりしないように注意をしてください。

 

 

【その他】

 

Q. 現地でのコースの変更や部屋の変更は出来ますか?

A. 出発前であればコースやお部屋の変更の差額を相殺いたします。現地でレッスンがスタートしてからの変更については、まずはご相談ください。基本返金はございません。2人部屋から1人部屋に移りたい等の変更には差額が生じます。

 

Q. 現地で留学期間の延長は可能でしょうか?

A. 留学期間の延長はVISAの有効期限内であれば1週間単位で延長可能です。またVISAの延長手続きについてもCANで代行致しますが、まずは日本の代理店にご相談ください。

 

Q. 祝祭日は、学校はお休みになるのですか?

A. フィリピンの暦に従って祝日はお休みとなります。ご希望の日程内に祝祭日がある場合、2週間までの短期留学でしたら日割り換算で請求額から減額いたします。3週間以上のプログラムの場合祝祭日に伴う補講や料金の返金はございません。

 

 

★List of nationwide holiday for 2017

フィリピンの祝日は、学校が休みになります。

祝日の為の休講に関しては、授業の振替や返金等はございませんので、ご注意ください。

フィリピンの祝祭日は、日本と異なり、急に変更になったり制定されたりすることがあります。そういった場合にも、祝日の為の休講に関しては授業の振替や返金はございませんので、ご了承ください。

 

January 1, Sunday – New Year’s Day (元旦)

January 2, Monday – Additional Special Non-working Holiday(特別休日)

January 28, Saturday - Chinese Lunar New Year's Day (旧正月)  

 

February 25, Saturday – EDSA People Power Revolution ピープル・パワー記念日(エドサ革命記念日)

 

March 16, Thursday - Davao City Day(ダバオシティの日)

March 20, Monday - March equinox(春分の日)

 

April 9, Sunday – Day of Valor / Araw ng Kagitingan (勇者の日)

April 13, Thursday - Maundy Thursday (聖木曜日)

April 14, Friday – Good Friday (聖金曜日)

April 15, Saturday – Black Saturday (聖土曜日)

April 16, Sunday – Easter Sunday (イースター)

April 24, Monday – Lailatul Isra Wal Mi Raj

 

May 1, Monday – Labor Day(メーデー・勤労感謝の日)

 

June 12, Monday – Independence Day (独立記念日)

 

August 21, Monday – Ninoy Aquino Day (ニノイ・アキノ・デー)

August 28, Monday – National Heroes Day (英雄の日)

 

September 2, Saturday - Id-ul-Adha (Feast of the Sacrifice)

September 3, Sunday - Id-ul-Adha Day 2

 

October 31, Tuesday – Additional special non-working day(特別休日)

 

November 1, Wednesday – All Saints Day (万聖節)

November 30, Thursday – Bonifacio Day (ボニファショ誕生記念日)

 

December 24, Sunday – Additional special non-working day (クリスマス・イブ)

December 25, Monday – Christmas Day (クリスマス)

December 30, Saturday – Rizal Day (リサール記念日)

December 31, Sunday – Additional special non-working day(大晦日)

 

 

 

留学準備についてはこちらをご覧ください。